<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ど〜なつ | main | ほんとうの >>

なになに

いやいや期(に入っているはず)のじぞ〜ですが、その後また落ち着いています。
扱いに慣れただけか?

すっかり重くなってきた(11キロ台)ので抱っこはかなり辛く、
ベビーカーもあまり乗りたがらないので、外では歩いてもらうのですが
よほど疲れない限り抱っこをせがんでこないのでとても楽。

その代わりお花を見たり、ありんこをずーっと観察したり、鳥を追いかけたりして
普通に歩くより何倍も時間はかかりますが・・・。


そして最近はだいぶ会話らしい会話ができるようになってきたように思えます。

「〜なんだよ」と一生懸命何かを説明してくれたり、
(よく分からないことも多々ありますが・・・)
その日あったことや、前に楽しかったことを教えてくれたり。

「何してるの?」「何作ってるの?」「これは何?」など「なになに」攻撃も。
あまりに言うので本当に知りたいのか?と思いつつ、
一応まじめに答えたり、説明したりすると、
分かっているんだか分かっていないんだか一丁前に、
「ふ〜ん、そうなんだ〜」とか「そっかそっか」というので可笑しい。

私がしばらく違う部屋に行って戻らないと、
「お母さん、こっちに来たら大変よ〜!」と叫びます。
本当は「こっちに来ないと大変よ」=「こっちに来て」
と言いたいのではないかと思うのですが。

一時期おさまっていたお父さん(おっとー)嫌いもすぐに復活して
おっとーがじぞ〜に近付こうものなら必死の形相で逃げてきます。
「やめてよ〜」「こっち来ないで!」「そこに座ってて」
他にもよく聞き取れないけれどおそらく悪態をついています。

独り言を聞いているとこれがまた面白く。
絵本を見ながら、
「これは何?」「やぎ」「違うよぶただよ」
と一人のりつっこみをしていたり。

またある時はお人形さんとおままごとをしていて、
「何食べる?」「ちょっと待っててね〜」「どうぞ」
「おいしい?」「よかった」「もっと食べる?」
「え、食べないの〜?」「じゃあみーちゃん食べちゃうよ〜」
と私がじぞ〜によく言う言葉をそのままお人形さんに言っていたり。

お人形さんやぬいぐるみ、動物に優しく話しかけたり(声のトーンも上がる)
接していて見ていて微笑ましいかぎり。

私がそばにいると相手役(の声)をやらされるので面倒くさいのですが。。。。

「こんにちは」「またね」「ばいばい」「ただいま」「おかえり」など
ご挨拶もごく親しい人となぜか全く知らない人には上手にできます。
宅配でうちに来る人などにはとっても愛想良く「こんにちは」とご挨拶。
しかしリトミックの先生とか友達とかには照れてるのかなんなのか、
うにょうにょしてちゃんと挨拶できないので困りもの。


あとは大人の真似をしたがるのでお箸も使いたがり、
全く教えていないのに持ち方は完璧に。
しかし、うまく動かすことはできず・・・。
でもお箸を持つと絶対に離さないし、自分で食べたがるので放っておくと
どうにか動かして食べ物を挟んだり刺したりして
ちょ〜っとずつ食べられています。

できないことは、
ジャンプ。ちゃんと足が地面から離れていない。
それから指でピース。
両方とも自分ではできているつもりのようなのが笑えます。

それはさておき!
これからトイレトレーニング(おしめはずし)が待っています。

しまじろうには
「うんこ出た?」「パンツ替えましょ」「トイレ行く?」
としっかりお世話しているくせに
私が「じぞ〜もトイレ行く?」と聞くと、「行かない」の一点張り。

夏が終わるくらいまでにはおむつがはずれるといいな、と思っていますが
どうなることやら
(・e・)
momato * こども(ちび) * 17:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ