<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< ありがと〜 | main | にさいはん >>

おしめはずし

おしめはずし。トイレトレーニング?について。

以前、五月に二日。六月に一日。
計三日間なんとも中途半端な感じでやってみてました。

初回は布のトレーニングパンツを買い揃え、いざ!
と気合を入れて始めたものの。。。。
一日でパンツが全部びちょびちょになって洗わなければならず、
お天気もそんなによくない日だったのですぐに乾かなくて次の日に続けられず。
(分厚いトレパンだったので特に)
はい。終了〜。でした。
ちなみにじぞ〜、垂れ流しでもお構いなし。

そして、かなり間が空いて五月の二度目と六月に三度目。
普通の綿の薄いパンツ(トレパンはやめた)をきまぐれに半日はかせてみた、
というくらい。
相変わらずじぞ〜はおしっこだらだらでもちゃらへっちゃら。

いまいち私のやる気も根気もないままでした。

しかし、先週。
用事もほとんどなく、くそ暑かったので、ひきこもり。
これを機におむつはずしだ!
とまた思いつき。
パンツがいくら濡れてもこの日差しならすぐ乾くしどんとこい。
と、気長にやるつもりで取り組むことに。

すると、初日。
じぞ〜はだらだらもれるおしっこをとても嫌がって半泣きに!
前回まではおしっこがもれもれでも何にも反応をしめさなかったので
それだけでも成長に感じられて私のやる気も俄然出てきました。

でも、本人にとってもおしっこがこれから出る、
という感覚をつかむのは難しいものなのでしょうかね。
出始めてから半泣きで「おしっこ出た〜」となるので、
床に垂れたおしっこを掃除し、パンツを洗っては干すという日が数日続き。。。。
その間、「出る前にお母さんに教えてくれたらな〜。」とひたすら説得。

五日目(通算八日目?)。
おしっこが出る前に「トイレ〜」とな!!!!
そしてちゃんとトイレでしてくれました!

感動して涙が出そうに。
じぞ〜も得意げでした。

それからはかなり順調で、八割方トイレでできています。

うつぶせで遊んでいるとき、圧迫されて出てしまったり、
遊びに集中していて気が回らずおもらししてしまったり。

などもあってまだまだ完璧じゃないし、油断はできませんが、
本人もトイレでするのに抵抗なく、当たり前になってきているようなので、
よかったです。

幼稚園(プレ)でも先生がお布団一枚だめにするくらいの覚悟でやらないとね〜。
なんておっしゃっていました。
まあやり方は色々あるのでしょうが、確かにそれくらいの気持ちでやるべき
なんだなあ、ということは実感。

まあいつか絶対なんとかなるものなのだからと割り切ってしまえば
どうということはないのですがね
(・e・)
momato * こども(ちび) * 23:51 * - * - * - -
このページの先頭へ