<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< おかあさんのうた | main | しゅうぎょうしき >>

てづくり

ここ数か月、手芸(はんどめいど?)にはまっています。

縫い物に消しゴムはんこ、エコクラフトなどもかじってみたり。
じぞ〜の髪留めなども作っています。
ついでにお菓子作りもちょこちょこ。
昔講読していた「はんど&はあと」という手芸雑誌もまた購読して。
何作ろうかな〜、と考えるだけでも気分転換になります。


今年の春、じぞ〜の幼稚園入園にあたりミシンを購入し、色々と作ったのがきっかけで
手芸熱が再燃。

もともと小さい頃から母の影響で手芸好きではあって、
ビーズとか、バービーちゃんのお洋服作りとか、簡単な編み物とかはしていました。
全っ然大したものではないですが。

しかしミシンは使ったことがありませんでした。
(中高は家庭科の授業がほぼないに等しかったので。)

じぞ〜の幼稚園用品を手作りするにあたって
いろんな方の幼稚園準備ブログなどをのぞいていたら
「高校以来ミシン使っていません」と書いている人がたくさんいらっしゃったのだけど
そんなレベルにも程遠い・・・。
なにせ触ったこともなかったので。
でもあればなんでも作れそうな「ミシン」へのあこがれは昔から結構なもので。

幸か不幸か、じぞ〜の幼稚園で作る必要のある物は少なかった上に、
幼稚園に依頼すれば作ってもらえる(ただし柄は選べない)。
でも、「手作りがおすすめです。」って言われたし、
やっぱり「親の手作り」ってことが大事なはず。
自分も母の作ってくれたかばんなどは嬉しくて大事に使っていて
今でも柄などもはっきり覚えているし。
と思うとやはり作らなければ!
ということはミシンが必要だ!
とミシンを買う大義名分ができて購入に至りました。

初めてのミシンを前にぼびん?上糸?下糸????
という感じでしたが、付属の説明DVDを繰り返し見て、
なんとか使えるようになりました。
でもそれは私がすごいのではなくてミシンが高機能になっているから。
 
そしてミシンを手に入れたはいいのですが、
じぞ〜の幼稚園で使う物などはすぐ汚れると分かっているのに、
ああしたいこうしたい、というこだわりが出てしまい、
切り替えを入れたい、タグを入れたい、
タグをつけるなら、オリジナルのマークにしたい、
で、消しゴムはんこを彫って作り、
(マークは絵心のない私に代わり兄に頼んで描いてもらった・・・)
生地選びにも時間がかかり、
構想時間も入れたら出来上がるまでに結構な時間がかかりました。

出来上がってみると・・・、
縫い目が曲がっていたりしてへったくそだし、
時間がかかった割には大したことのない物なのだけど、
自分としては満足いくものに仕上がりました。

じぞ〜もとても喜んでくれて、周りの人に「お母さんが作ったの〜」と
未だに言ってくれています。
私は嬉しいけど下手くそで自慢できるものではないので恥ずかしゅうて
心の中で「やめてくれ〜」と叫んでいますが
(・e・)
momato * う〜ん * 22:07 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

すごーい!
私もミシンがあったら今作りたいものあるんだけど、“縫い物”というだけでハードルが高いです。
未だにボタン付けさえも苦手。

母の手作りの服やバッグは嬉しかったからきっとじぞ〜ちゃんもいつまでも覚えていてくれるよ。
Comment by プリン @ 2011/07/11 3:54 PM
えー、プリンさん得意そうに見えるよ。

私はすごくないのよ。下手の横好きでさ。
作り続けていれば少しは上手くなるかな。
子供たちとのおそろいの服にも挑戦する予定!
Comment by もまと @ 2011/07/15 8:53 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ