<< March 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

お別れ

久々に日記を。。。便箋

9日に愛娘のぶぅが永眠しました。
丁度まる二年という命でした。

ぶぅは私とおっとーがけつこんしたのとほぼ同時期にうちにやってきました。
飼い始めは、かわいいこの子とずっと一緒にいられる、という喜びと同時に、
自分がこの子に対して一番の責任を負っているんだ、
という緊張感が生まれて、ドキドキしたのを覚えています。

最初はこちらを怖がって噛んだりしていたのが、すぐに慣れて、
ケイジの扉を開けると飛びはねるように出て来ようとしたり、
亡くなるほんの数日前には、私の懐でうとうと眠ったり、と
本当に心を許し合えるようになっていた(と勝手に思っている)のでした。
大切な大切な家族。

おっとーがおうちに帰ってこない一人の夜も、
ぶぅがいてくれたおかげで全然怖くなく、
ぶぅが病気で入院したときには安眠できなくなったり、
体はちっちゃいけれど私にとってはとても大きな存在でした。

これまでのお礼の気持ちを込めてお別れのご挨拶をして、
荼毘に付して、おうちに連れて帰ってきています。
いずれどこかに埋めてあげたいと思います。
momato * ぶぅ * 13:55 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

和ケツコンシキ

今日はケツコンシキ。

雪が降ると予想されていたのですが、曇ってはいたものの降らず。
よかったぁ ( ´O)η

場所は明治記念館。和。
なんと今日のおともらちはワレワレのケツコンシキに感動してくれて、
神社に決めちゃいましたとのこと。 (゜∀゜)
嬉しいじゃあないですか。

自分以外で和ケツコンシキは初めてだったり。
客観的に、
かつらおもそ〜、背中白い〜(どうらん塗るからねぇ)
なんて思ったりも。
おいら〜もやったんだなあ・・・。 (´-ω-`)

でも今日の花嫁様はとっても和装がお似合いでと〜っても綺麗でした。
お庭には梅なども咲きほこっていてキレイ。和。 (・∀・)

今回で通算九回目のケツコンシキ。ずいぶん出たものです。
十回目はどなたかしら。楽ちみ。

どのケツコンシキもすばらしく、それぞれの個性が出るものですね。

今日はなんとお餅つきの催し物が。
喜び組、じゃなくて、おめでた組?
なんだかそのような名前のはっぴを着た方々が太鼓を鳴らしながら
お餅をついて、列席者はお餅つきや太鼓の音に合わせて手拍子します。
杵を回しちゃったりなんかして。
列席者も指名されてついたり。杵重そう。

搗きあがったお餅はあんこときなこにまみれて列席者に供されました。
おいひい σ゚д゚)ボーノ!

お色直しが二回。
和装から赤いドレスへ、そしてなんと最後がしろおいウェディングドレス。
最後にウェディングドレスとは意外性があって新鮮な展開でした。

余談ですが、今まで出席した披露宴で
お色直しでカラードレスに着替えた花嫁の人数5名。
そのうち赤いドレスに着替えた花嫁の人数5名。

( ̄□ ̄;)ナント!!
カラードレスの「赤色」率100%!!

皆様色白なので赤いドレスに肌の白さが映えてとてもお似合いでしたが。
これまたびつくりでした(・e・)
momato * おともらち * 23:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

悲劇

今朝お洗濯しましたらば、ついにやりました。

ケコーンしてからなんと初のちり紙まぜウォッシング。

いつもならおっとーのせいにするのが今回ばかりは私の鼻汁紙に
相違ないし、そもそもおっとー不在のため、我慢。

干しながら、パンパンしながら、ちり紙くずを掃います。 (*T^T)

そこに、次の事件が。

スポ

カーン

コロコロ

Σ(゚Д゚)ガーン


手で思い切り衣類を掃った勢いでケツコーン指輪が指から抜け落ちて
ベランダにワンバウンドし、転がって外の植え込みに・・・

この時ばかりは一階でよかったと思いました。

給料三か月分ならぬここの家賃一か月分ほどの代物だが。
(そういう問題じゃないか)

なんとなくあそこに見える。

目視で存在を確認し、何事もなかったかのように洗濯を一通り終え、
やおら表に出て無事救出 ( 〃▽〃)∩○

先日もおっとーの前でふざけて「抜けるかな〜」と
わざと手をぶるぶる振ってたら本当に指輪が抜けてスパコーン。
床に(この時は室内だった)直撃。どこぞへ飛んでゆきました。
かなり怒られました。怒り

今回は不慮の事故ゆえ許してたもれ(・e・)

ゆびわ ゆびわわ ゆびわわわ
momato * オソトカラ * 11:35 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

お気に入りスポット

久々のぶぅちゃん登場です。

よじよじ毎日放し飼いにする時間を設けているのですが、
自分で好きな時におうち(ハムケイジ)に戻ります。

←こんな感じ。(ひっくり返ったりするけど)

その時かちゃかちゃと音がするので、
「ああ、もうネンネね。」
と思い、おうちの扉を閉めに行きます。

ところが今日はしばらく経ってもおうちに戻った気配がない。
けれど動く気配もない・・・。

部屋は締め切っているので部屋から出て行くことはないだろうし、
と思って探すこと数分。
いました。 (σ〃▽〃)σ
おっとーのジャージに包まってました。
(おっとー臭にそそられたのか?)

写真を撮るためにちょっとはがしちゃったけど、
このまま寝ているようです。
きゃ〜いいい〜〜〜ラブ

後姿で分かりにくいですが(・e・)

ぶぅう
momato * ぶぅ * 01:36 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

イエモン

イエローモンキーではないですよ。

伊右衛門の方。

お茶教室で最近よくお話が出ます。
通常ペットボトルのお茶を作るには茶葉が大量に必要で(今売れてるからねぇ)、
中国産などの茶葉を使って作るそうなのです。

しかし、サントリーの伊右衛門は国産茶葉100%を謳っている。
最近珍しい沖縄産の茶葉までも買占めるほどにして国産にこだわって作っているそう。

そういうわけで、おいら〜はペットボトルのお茶は普段滅多に買わないけど、
伊右衛門ペットボトルは少し気になる存在でした。
(福寿園さんの伊右衛門ブランドの茶葉は買って飲んだことあるけど
おいちかった気がする)

そこに!!(゜∀゜)
伊右衛門500mlペットボトルにおまけ付着。

気になっていたところにさらに私のおまけ弱心につけ入るこの存在。

買いましたよ・・・
おまけ全種類そろえましたとも ( ゚Д゚)ナニカ?

サントリーの策略におおいにはまりこんでいるおいら〜(・e・)
momato * 〜cha〜tea〜 * 02:06 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

んまい棒

そうだ。書いてないことが。すぅかり失念しておりました。

発売日の次の日に無事んまい棒15本セットを手に入れました。
しかぁも。3セットも。馬鹿でしょ _φ(゚∀゚ )アヒャ。
でもこれだけ買っても450円。100人乗ってもだいじょーぶ。
駄菓子って素敵 Σ(〃▽〃 )

そして、このんまい棒を作っている会社やおきん
のホームページ。すごいですよ。しかけがいっぱいあって。

見たことのない駄菓子がいーっぱい。
しかも新商品続々・・・。
最近は駄菓子屋さんはあまり見なくなったし、
一体どこで駄菓子ワールドは広がっているのでしょ Σ(・ん・;)

momato * ん〜ま〜 * 23:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

和心

今日はお茶教室の日。

本日のテーマは「気楽に飲めるお茶」
主に番茶と焙じ茶について。

番茶って安いから煎茶より低級のお茶かな、なんて認識が曖昧でしたが。
今日明らかになりました。

浜名湖以東:下級煎茶(煎茶や玉露より遅く摘んだ葉で作る)
浜名湖以西:焙じたお茶

という定義。だそうです。(・∀・)ほう

実際に焙じ茶を作りました。
作れるものだなんて思っていなかった焙じ茶。
焙烙(ホウロク:炒るための茶道具)※で緑茶を炒ればあ〜ら簡単。
焙じ茶になります。
煙がもくもく〜と立つのですが、この上なくいい香り (゚∀゚)
簡単とはいえ、炒り具合が結構難しくて今日は少し焦げてしまいました Σ§(´∀`;∂)

※おうちではフライパンや厚手の鍋で代用可


そして、飲む以外の緑茶の素敵な利用方法も教わりました。

期限が切れたりしてもう飲めないお茶などがおうちにありますれば。
フライパンなどで乾煎りして、ティーバッグのようなものに
詰めて靴箱、冷蔵庫、プラスチック(独特のにおいがあるのがあるよね)
に入れておけば、あーら不思議。匂いが取れちゃいます。だそうです。
三ヶ月に一回換えればいいとのこと。

あと、おうちにたばこを吸う人がいる場合やお客さんが煙草を吸って帰った後など、
お部屋にこもった煙草臭を消すのにはお茶を少々フライパンで乾煎りすれば
すーっきり匂いが消えるそう。

両方お茶の脱臭効果を利用してるんだけど。確かお茶は殺菌効果もあったよね。
環境にもよいし、一石二鳥拍手

茶香炉をおうちでたまに使っているけれど、脱臭もしてくれてたのね。


そして、茶粥の作り方も習いました。
お粥とお茶漬けを足して2で割ったようなもの・・・?かな・・・Σ(・ん・;)
中国ではウーロン茶やジャスミン茶などで作るそう。おいしそう!!

さっそく明日の朝食に作ってみようかな。

さて、以下は今日のテイスティング風景とティータイムのお茶とお菓子。
お茶には金箔入り王冠

ほうじ茶作ってるところも撮ればよかった(・e・)

ていすてぃんぐ てぃーたいむ
momato * 〜cha〜tea〜 * 22:53 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ