<< November 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

のうみそ

じぞ〜、最近たまに寝言を言うのですが。

先ほど、寝言というか、歌?というか、
そんな声が聞こえて、最初よく聞き取れなくてなんだろう、
と思ったら、、、

!!
今月から通い始めたリトミック教室でやるお遊戯(?)の
「せんせいと〜おとも〜だち〜♪」
でした。
そのフレーズを何度か繰り返して歌っていたのでなんとか分かりました。

現場では歌うどころか聴いているのかどうか、という感じだったし、
まだ三回しか行っていないのに覚えていたことに驚き。
脳みその奥にはちゃんと取り込まれているということですね
(・e・)
momato * こども(ちび) * 22:27 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

とまとじゅーす

じぞ〜はとまとじゅーす好き。

旭山動物園でたまたま私が飲んでいたトマトジュースを欲しがって飲んだのを機に
うちでもトマトジュースを頻繁にあげるようになりました。

先日、トマトジュースを居間に持って行って飲んでいたじぞ〜。
居間を指さしながら「ぶぅぶぅちゃった」と台所の私に言いに来た。
よく分からないので適当に返事をしてもしつこく「ぶぅぶぅちゃった」と言うので
居間に行ってみるとトマトジュースが数滴こぼれておりました。
「こぼれちゃった」のことだったよう。
その後も何かこぼれると「ぶぅぶぅちゃった」。

それにしても自己申告するとは一歳児ながら感心だわ。
なんて思っちゃいました。
そのうちごまかしたりするのかしら。

そして、今日はトマトジュースを入れたコップを渡そうとして
うまく持たせなかったためどばっと床にこぼれてしまい・・・。
(私が悪かったのです)
「うぎょ〜っ!」という私の叫び声、床には血しぶき、いやトマトジュースしぶき。
すぷらったーでした
(・e・)
momato * こども(ちび) * 22:04 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

しょゆうのの

最近のじぞ〜は一段と言葉を話すように。

色は
あか、あお、きいろ、ぴろり(緑のこと)、しろ、くろ、ぴんく、おれんじ、ちゃいろ

形は
まる、しかく、あんかく(三角のこと)、とぅうぃんくる(星のこと)

大きい、小さい。

他に意味が分かって使っていそうなのは・・・
いっぱい、欲しい、もっかい(もう一回)、もっと、あ〜あ、わかった、
熱い、行く、行っちゃった、降りる、かっこ(抱っこのこと)、
雨たくさん、雨ざーざー、おなら(した時に言う)、おしっこ、うんこ、
などなど。
動物なども結構覚えました。

いまいち使う状況と合っていないけど言う言葉、
いたい(物が当たると言う?)、え〜(不満時に言う?)、
かわいい、かっこいい、いいね〜、
かーして(渡すときにも言うので分かっていない)
など。

そして、何かと物を人に割り当てようとします。
私のコップを指さして「おかしゃんの」。
自分のを「ぴーしゃんの」。
他にもタオルだったり、本だったり、ぱんつだったり。
「の」に所有の意味があることが分かってきたということか。

ついでに寝言まで。
ばあば、ぴーしゃん、ぴっぴっぴ、などと言っているのを聞きました。

いやー、人間らしくなってきたもんだ。

宇宙人から外国人くらいになって
カタコトの会話だけど、大分意思疎通ができるようになってきました
(・e・)
momato * こども(ちび) * 22:19 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ゆきどけ

思えばゴールデンウィークから始まったじぞ〜の父嫌い。

何か特別に嫌うような事件があったとも思えないのですが、
おっとーの顔を見るだけでも「や〜の」と言って逃げたり押しのけたり。

最初見てぷぷぷ。と笑っていた私も、
あまりに激しい嫌がりっぷりにおっとーが気の毒になるくらいで。

普通ならちょっと落ち込みそうなもんですが、
おっとーはちっともめげずに果敢にアタック。
だから嫌われるのか?

ただ、お風呂の時や、私が一人ででかける時など、
おっとーとじぞ〜二人きりになる場においては、
最初は嫌がるものの、しばらくすると観念(?)するのか
普通に仲良くしていたようです。

しかし、私が登場するとまた元通り、
おっとー拒否。

私はそこまで困ることはありませんが、
思春期までずーっとこのままだったら、、、、
一生打ち解けないままなのか?
おっとーのことを思うとちょっとかわいそうで。

いつかもうちょっとおっとーを好きになってくれるかしらん。
なんて思っていたら、先日、、、、
これまた特に何があったわけでもないのに、態度一変。

おっとーの顔を見るだけで「や〜の」、と逃げていたじぞ〜が
朝「おとしゃん」と言ってかけ寄っていくではないですか!

はかったかのようにちょうど半年間(何かの実験・調査だったのか?)、
嫌われ続けたおっとーでしたが、今はとても幸せそうです
(・e・)
momato * こども(ちび) * 22:53 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

おかしゃん

じぞ〜に「かか」と呼ばれるようになって喜んでいたら、、、、

私の父が、
「小学生くらいになって外で『うちのかかが〜』とか言ったらおかしいから
『お母さん』と呼ばせなさい」
と余計な心配を。

私でもそんなこと言ったことなかったけどな。
しかもそんなに呼び名をころころ変えたら混乱させてしまいそうでかわいそうでは。

でもまあ試しに「『かか』じゃなくて『おかあさん』だよ〜」
と言ってみたら、一日ですぐ覚えて
あっという間に私は「おかあさん」になりました。

まあ、正確には「おかしゃん」で、ちょっと不思議なイントネーションだけど。
それもまたかわいい。

ちなみにあんぱんまんも「あん、ぱんまん」とちょっとおかしな発音。

そして、自分のことを言う時に、
最初「い〜しゃん」だったのが最近なぜか「ぴ〜しゃん」に
(・e・)
momato * こども(ちび) * 21:57 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ