<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

じしん

色々なことが起こって、
朝目が覚めると「ああ、全部夢だったらよかったのに」
と未だに思ってしまいます。

たくさんの方が被害にあわれて、
尊い命が失われて、大切な物を失った方々が大勢いらっしゃって。
考えると心臓がわしづかみにされたように苦しくなります。

何ができるわけではないけれど、常に心にとめて、
間接的にでも少しでも役に立つことができればと思います。
そして皆が安心して暮らせる日々が戻ってくることを切に願います。

今ある自分がどれだけ幸せかを感謝することも忘れずに・・・。
momato * う〜ん * 21:44 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ねる

まだ三か月なのになんだかもう長年うちにいるような
ベテラン(?)赤ちゃんのじじょ〜。

そんなに泣かないのでたまに感情的に泣いているのを見ると
余計かわいく思えちゃったり。

いつもぎゃ〜ぎゃ〜騒いでどたばたと飛び跳ねている
めちゃんこうるさいお姉さんの側に寝かされちょっとお気の毒。
そのお姉さんの気が向けばぶちゅぶちゅわしゃわしゃいじくられ
(優しさの押し売り?)、
怒られると落ち込んで枕元にやってくるお姉さんを慰める
0歳3か月児。
ちょっと迷惑そうな顔をしつつもあまり動じず、
貫禄さえ感じられます。

そんなじじょ〜も最近は昼間起きている時間が長くなってきたので
起きているときは、私がじじょ〜を膝に抱っこしたまま
じぞ〜とシルバニアで遊んだり、お絵かきしたり。
気が向いたらじぞ〜も参加してじじょ〜を油でマッサージをしたり。

手が「かからない」んじゃなくて「かけてない」だけなんじゃないかと
私の親にじじょ〜放置疑惑をかけられていましたが、
それなりに相手してますんですよ、ええ。

夜は七、八時間以上寝続けるように。
じぞ〜はこの頃既に十時間以上寝ていたよう。
でもじぞ〜は混合(ミルクたくさんと母乳ちょっと)だからよく寝てくれる
のだと思っていましたが、母乳のみのじじょ〜もよく寝てくれて助かっています。
(母乳よりミルクの方が腹もちが良いといわれているため)

しかし、私のおっぱいが大変なことに。
長時間あげないとぱんぱんに張って痛くなり、それで起きちゃうくらい。
なるべくじじょ〜が起きるまで待ちますが、
痛みが限界になったところでじじょ〜が寝ていても飲んでもらっちゃいます。
無意識でもお腹はすいているのか、目をつむったまま結構飲んでくれるので
なんとかおっぱいもおさまり、私も一安心で眠りにつくという感じ。

私も赤ちゃんの時からよく寝る子だったそう。
ついでにおっとーも。

おっとーはいまだに睡眠力(?)がすごい。
寝付く速さはいつでものび太急。
便器に座ったままでも段ボール敷いた上でも駅のホームのベンチでも熟睡可能。
ある意味羨ましくはあるけれど、
娘たちには真似してほしくないな
(・e・)
momato * こども(ちび) * 23:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

おてつだい

最近のじぞ〜のブームはお料理のお手伝い。

まあ本人にとっては遊びの延長なんだろうけれども
お洗濯(干すのとたたむのと)のお手伝いはだいぶ前から
やってくれているのでちょっと上達してきました。
洗濯バサミも使えるようになったり。
セロハンテープ留めもしなくなったり。
たたむのもタオルとかガーゼとか四角いものはそのまましまっても
おーけーのレベルに。

あと掃除機を出してくると必ず
「みーちゃんもお掃除する〜」と言いながら長いコロコロ(粘着テープのあれ)
を出してきてごろごろごろごろ。もうくっつかなくなってるのにごろごろごろごろ。
そして放置。
余計部屋が見苦しくなるんですけど。

そんでもって最近はお料理にやたらと興味をもっているのです。
テレビでもお料理番組は好きで私と二人で見て楽しめるのでなかなかいいもんです。
「これ食べたい〜」だけだったのが「これ作る〜」も言うように。

私が台所にいるとやってきて
「何してるの〜?」
「みーちゃんもやる〜!!!」
と言って自分で台を持ってきて上がって、
材料を混ぜ混ぜしたり、洗いものを水でじゃーとか簡単なことをやってくれています。


最大の利点はじぞ〜が自分で作ったものはよく食べてくれること!
私だけで作ってぽんと出してもおそらくあまり食べなかったであろうものでも
「みーちゃんが作ったのおいし〜」
と言ってばくばく食べます。
この間はにんじん一本分くらいぺろり。
極端だなおい。

まあそんな感じで、私一人でやるより時間はかかるけど、
じぞ〜本人は一生懸命だし、とっても楽しそうなのでやってもらっています。

こうして家事に親しんでもらっておけば、将来私が楽できるぞ・・・ぐふふ。
なんて目論んでいますが、上手にできる年頃になったらやってくれなくなるんだろうな・・・
(・e・)
momato * こども(ちび) * 22:44 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

しるばにあ

 昨年になってしまいますが、クリスマス。

じぞ〜はやっと少し分かるようになったので、
(サンタさんからプレゼントがもらえる日という認識だけど、
まあそこはおいおい・・・)
小さいツリーを飾ったり、サンタの絵本を読んだりして、
うちもすこしばかりクリスマス感を出してみました。
ちゃんとサンタさんも来てくれまして、
今年はアンパンマンのおもちゃが枕元においてありました。

そして、ついに(?)じぞ〜もシルバニアファミリーでびゅー。
じいじばあばにクリスマスプレゼントとして
おうち、うさぎの人形、家具など色々いただいたのです。
 
ついでに私もデビュー。
確か私が小学生位の頃に発売されたおもちゃだと思うのですが、
なぜか購入には至らなかったようで。
友達で持っている子がいて遊んだことがあるようなないような。
当時は「三年二組の仲間たち」という似たようなのもあったけど
いつの間にかなくなったのかしらね。
なんか人形がぺこぺこ(柔らかくて押すと)していた気がするけど今のは結構硬いです。
あと首と体が結構簡単に離れたような。

いただいて以来じぞ〜は毎日欠かさず遊んでいます。
うさぎファミリーを四体いただいたので自分ら家族に割り当てて
名前もみーちゃんうさちゃん、お母さんうさちゃんとか呼んで遊んでいます。
台詞をぶつぶつ言っているのを聞いていると面白いです。
お母さんうさちゃんがみーちゃんうさちゃんに「歯磨きしてねんねしなさい」とか。
君に言いたいね。
 
もちろん私も「うさちゃんのおもちゃで遊ぼう〜」と毎日のように言われます。
おっとーもしょっちゅうお誘いを受けて一緒にごっこをしているのが笑える。
ぷぷ。
 
そして気付くと人形たちは裸になっていることが多い。
あれなんなんでしょ。
服を脱がしては自分でうまく着せられないもんだから私に着せろと言ってくる。

また、恐れていたことですが、
いろんなアイテムがあって楽しくて私の収集魂がくすぐられ、
じぞ〜のお誕生日プレゼントに、という名目で既にいくつか追加購入してしまいました。

小さいパーツ(野菜とか飲み食べ物とか文房具とか)がたくさんあって
もうちょっと大きくなるまで、と閉まっておいたのがすぐに見つかってしまい、
じぞ〜があちこち持って歩くのでなくなっていないかと私の方が気になって
じぞ〜が寝た後にちゃんと全部あるかどうか確認までしちゃったり。

ネットでどんなものがあるか検索して、これもほし〜な〜、あれもほし〜な〜、なんて。
完全に私がはまってます
(・e・)
momato * こども(ちび) * 22:19 * comments(3) * trackbacks(0) * - -

じじょ〜のちゅうしゃ

また放置してしまいました〜

変わらず元気に暮らしていました。
あ、年末にじぞ〜が風邪をひいて、それがじじょ〜にうつって
ちょっと焦りましたが、二人とも熱は出ず、鼻、咳のみで
わりとすぐ治ったので一安心でした。

兄弟の宿命かもしれませんが、
これからもどちらか一方でもうつる病気にかかったらもう一方にも
うつってしまうのが厄介ですね。

 
そういえば先日じじょ〜の予防接種を受けに行ってきたのですが、
付き添いで来たじぞ〜がそれはもう興味津津で
じじょ〜が注射されるところをじ〜っと見ていました。
自分はやらないのを分かっていたので余裕の顔。
「じじょ〜ちゃん泣いてるの?」とかって先輩風吹かして。

あとでおっとーに「じじょ〜ちゃん注射してえ〜んって泣いた」
と報告していたそうです。
自分だって未だに大泣きするくせに
(・e・)
momato * こども(ちび) * 22:33 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ